本物のパートナーシップの
価値

 

会社


 

弊社は Sammet です。ダンパーは、私たちの情熱です。

EU と中国に拠点を置く Sammet は、工業用ダンパーの世界的なリーダーです。弊社が対象とする市場は世界中に広がり、その豊富さは急速に拡大しています。現在、Sammet の工業用ダンパーは、80 か国以上で使用されています。すべての大陸とすべての海洋においてです。

弊社の本部は、フィンランドのユバスキュラにあります。ヘルシンキやトゥルクにも、フィンランドのその他のオフィスがあります。製造は、フィンランド、エストニア、ポーランドを含む複数の EU 圏内で行われます。さらに、中国の上海に新しく建てられた弊社の製造設備を運営することで、成長を続けるアジア市場の途轍もなく大きな需要に応えます。パートナーに寄り添うことは、顧客への誓いの一部です。

 

R&D は、Sammet の核心となっています。

 

 

Sammet Way とは、弊社のパートナーのために協力して働くことです。

弊社が Sammet Way と呼ぶ Sammet のコア バリューは、本物のパートナーシップです。弊社は、プロジェクト全体およびプロジェクト間全体を通じ、弊社のパートナーと緊密に協力して働くことを好みます。顧客固有のニーズを完全に理解するため、弊社のチームはフィードバックなどにいつでも対応しております。世界トップ レベルのダンパーの専門家であるからこそ、ダンパーに関するすべてに対して弊社のパートナーに相談することができ、大変うれしく思います。継続的なコミュニケーションは、最もパートナーのためになる特定の技術と革新をパートナーに提供するため、弊社によって保証される手段です。

 

about us kuva1

 

継続する 35 年にわたる Sammet の歴史

Sammet では、2019 年に弊社の 35 周年記念を祝いました。弊社の歴史は、圧力容器、熱交換機、空気予熱器、工業用ダンパーなどの大規模な工業製品の製造メーカーとして、1984 年にフィンランドで開始しました。フィンランドに見える真のランドマークである、オウル市の高さ 326 m のTV 塔などの最大規模の Sammet 製の製品でも、弊社の焦点は、世界で最も先進的な工業用ダンパーの開発に設定されていました。30 年以上にわたりパートナーと共に成長することで、弊社は工業用ダンパーの世界的なリーダーになりました。これからもその歩みは続きます。

 

Sammet は Addtech の一部であることを誇らしく思います。

2016 年に Sammet は、20 か国で稼働している 2,600 人以上の従業員を抱える、スウェーデンの技術取引に関するグループの Addtech という上場企業の一部となりました。Addtech のコア バリューには、シンプルさ、効率性、変化、責任、および自由が含まれますが、それは Sammet の従来の価値や仕事の哲学と完全に一致するものです。

Addtech と Sammet は協力して、経済力、社会的責任、および環境開発を組み合わせた持続可能な事業を運営することを目指します。同時に、Sammet では、引き続き自主的に仕事をすることで、Sammet の顧客が期待する素晴らしいサービスと質の高い製品を提供します。大規模で強力なネットワークの一部であることにより、顧客のニーズにより良く応えるだけでなく、Sammet には優れた柔軟性と国際的な存在感をさらに広げる手段が与えられます。

Addtech については、 www.addtech.comにアクセスしてご確認ください。